TATSU&YUKIの二人旅.COM

海外滞在期間は計"約4年半!留学・ワーホリ&世界一周旅行をした元バックパッカー夫婦の旅行ブログ

MENU

シェムリアップ観光2【遺跡以外のおすすめ観光】マーケットで買い物・珍味

カンボジアのシェムリアップ
カンボジアの有名な観光といえば、もちろんみなさんご存知"アンコールワット"。

そのアンコールワットがある街"シェムリアップ"に遺跡以外の見所ってあるのかな?

今回の旅行記では、シェムリアプでお土産などの買い物ができるマーケット、地雷の博物館、水上生活する人たちが住むトンレサップ湖などの観光名所を紹介します。

ゲテモノグルメもあるよー(^^;)

 

2014年5月21-25日

食事・レストラン

アンコールワットなどの遺跡群の観光にカンボジアへ来たら、食事はシェムリアップの街ですることが多くなると思います。

美味しい食事はどこが人気なんだろう?

 

世界的に人気な観光地なので、シェムリアップには観光客向けのレストランがたくさんあって、欧米人が多く利用しているようでした。

でも、私たちは"地元の人が行くような大衆的なレストラン(屋外の大衆食堂のようなところ等)"を好んで訪れます。

(まあ、貧乏バックパッカーなんで、オシャレなレストランに行くお金もないんですけど、、。)

 

海外旅行をしていて、地元の人が多く集まる場所でご飯食べると、だいたい美味いところが多いです!

が、、シェムリアップにはあまりローカルの人が行くような場所がないんですよね。

 

その中でも、屋外にテーブルとプラスチッック製の椅子が並べられているようなレストラン(大衆食堂)は値段は比較的安くて、味もまあまあでした。

(私は"空芯菜の炒め物"が大好きで、東南アジアで外食すると頻繁にこれを頼みます。味が染み込んで美味しいんですよね〜。)

 

でも、どうもカンボジア料理?ってよくわからないし、味がイマイチなところが多い。

美味しい美味しいベトナム料理をたくさん食べてからカンボジアに来たから、舌が肥えちゃったのかな。

 

プノンペンでもシェムリアップでも、「うまい!」と心から思える食事に出会えることはありませんでした。

 

珍味・エキゾチックなグルメ

では、ここからはカンボジアエキゾチックな食品を紹介しましょう!

 

虫が苦手な人は注意です。

 

はいーーーーー

 

こちら!

 

蜘蛛の揚げ物

た、大量の、、、く、、、くも、クモ、蜘蛛ーーー!

カンボジアのシェムリアップで見た蜘蛛
きゃーーー

きもい。

こちらの屋台はいかにも観光客向けでしたが、実際にカンボジア人も蜘蛛を食べる習慣はあるそうです。

蜘蛛の種類は"オオツチグモ"というそうです。

 

ごめんなさい、私たちは食べませんでしたΣ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!

 

コブラとサソリのお酒

 

続いてはこちら。

 

いきますよ!

 

どん!

カンボジアのシェムリアップで見たサソリのお酒


ナイトマーケットで見かけたコブラ大きな蠍、さらに根っこみたいな漢方的な物まで入っているお酒。

 

いくらか忘れたけど、結構良い値段してたよ〜。

どういう人が購入するんだろう?

そもそも、こんなのお土産として自国に持ち込めるのかな?

何よりも、飲むのが怖いよね。

 


オールドマーケット・ナイトマーケット・アートマーケット

シェムリアップにはお土産などをお買い物できるマーケットがあります。

 

ナイトマーケット

先ほど紹介した、サソリとコブラの入ったお酒はナイトマーケットで見かけました

他にも帽子、洋服、アクセサリーなど、観光客向けのお土産などが売られています。

ナイトマーケットの場所・地図

 

オールドマーケット

マーケットの中でも有名なのが、オールドマーケット!!
お土産、食品、絵、ストール、洋服、偽物ブランド品のサングラスや時計など、色々と売られています。

カンボジアのシェムリアップのオールドマーケット

カンボジアのシェムリアップ

 

物だけでなく、フルーツなども売られています。
カンボジアのシェムリアップのオールドマーケット

カンボジアのシェムリアップのオールドマーケット

オールドマーケットの場所・地図

 

アートセンター

アートセンターという場所もシェムリアップ川を渡った向こう岸にあって、観光客が少ないせいかオールドマーケットやナイトマーケットよりも相場が安くなっています

私がナイトマーケットで購入した"刺繍の入ったチュニック"は、アートセンターは値切った後の価格よりも安い値段で売られていて、ガッカリしました(o ̄∇ ̄)o!!ガーン!!!

なので、時間があればアートセンターでお土産探しをするのがオススメです。

アートセンターの場所・地図

 

ラッキーモール

私たちは行きませんでしたが「ラッキーモール」も人気だそうですよ!

こちらはショッピングセンターで、スーパーマーケットも入っているんだって☆

お土産探しにも良さそうですね(^^)

ラッキーモールの場所・地図

 


アキラ地雷博物館

"アキラ地雷博物館"は小規模で街から離れているので、遺跡"クバールスピアン"の帰りに寄ってもらうのがオススメです。

↓詳しくはこちらの旅行記にまとめました。

 


トンレサップ湖

トンレサップ湖には、フローティングヴィレッジと呼ばれる 水上で生活する人達が暮らす村があります。

とても興味深い場所ですが、ぼったくり詐欺が横行しているので注意が必要です。

↓トンレサップ湖についてはこちらの旅行ブログに書きました。

 


↓アンコールワットなどの遺跡群の入場料、名所、必要日数、おすすめの服装など、気になる内容をまとめた旅行記もあります。

 

©Tatsu&Yukiの二人旅.com