TATSU&YUKIの二人旅.COM

海外滞在期間は計"約4年半!留学・ワーホリ&世界一周旅行をした元バックパッカー夫婦の旅行ブログ

MENU

インド・デリー観光2【入場無料】ラージガート(ガンジーのお墓)/国立ガンディー博物館

インド・デリーのラージガート(ガンジーのお墓)
前回に続いて、インドのデリー観光の旅行記になります☆

今回はガンジー(ガンディー)のお墓と言われるラージガート」と「国立ガンディー博物館についてご紹介!

 

デリーの観光名所巡りは車をチャーター

正直、デリー観光は電車でまわれば良かったかな〜という気もするのですが、現地の旅行会社「シゲタトラベル」のラジェンダさんの提案で、車をチャーターすることになったので、1日にガッツリ沢山の観光名所を見ることになりました。

 

前回はデリー観光の初回で、世界遺産の「ラールキラー(レッドフォート)」の旅行記でした。

 

ガンジーに関係するデリーの観光名所

2014年6月12日(←これが実際にラージガートと国立ガンディー博物館へ行った日)

今回はガンジーに纏わる観光スポットの二カ所へ行きます。

 

本当はもう一カ所、ガンジーに関する観光地は「ガンディー・スムリティ博物館」もあるのですが、実際に車で行った順番通りに紹介していくので、それは↓別の旅行記にまとめました。

最近はガンジーではなくてガンディーと呼ぶみたいですね。

 


ラージガート(ガンディーのお墓・Raj Ghat)

まず、最初に行ったのがガンジーのお墓とも言われているラージガートです。

インド・デリーのラージガート(ガンジーのお墓)
ここは、ガンディーがヒンドゥー至上主義者に暗殺された後に"荼毘に付された場所"です。

ん?"荼毘に付す"ってなんぞや。こちらは"たびにふす"と読み、"遺体を火葬する"という意味なんですって!

つまり、ここはガンディーのご遺体が火葬された場所なんですね!!

 

"ガンディーのお墓"なんて言われていますが、実はガンディーの遺灰はインドの川に流されたため、ラージガートには残っていないんです。

 

靴を脱いで入場しなければならない 

ラージガートは土足禁止なので、最初に靴を脱がなければいけないんですが、私達は自分達の脱いだ靴を預けないで、ビニール袋に入れて持ち歩こうとしたら呼び止められてしまいました。

 

"靴を脱がなければならないインドの観光地で、靴を置いていったら盗まれてしまった"という話を聞いたことがあったので、用心して自分で持ち歩こうと思ったのですがダメだそうです

理由を聞いたのですが、よくわかりませんでした。

おそらく、ガンディーに失礼にあたってしまうのかもしれませんね(-人-)ゴメンネ

 

ということで、靴を預ける場所のスタッフにチップを渡す(少額でもOK)ことになります。

細かいお金を用意しておくと安心でしょう☆

 

入場料金は無料です。 

中に入るとこんな感じ。

ラージガート(ガンジーのお墓)

こぢんまりしているので、短時間で観光できます。

ラージガート(ガンジーのお墓)
たくさんの方が訪れていて、ガンディーの偉大さが伝わってきます。

 

インドに来る前はガンディーのことって何となくしかわかっていなかったのですが、実際にガンディーにまつわる観光名所にやってくると、彼のことをもっと知ることができる良い機会になりました。

 


国立ガンディー博物館 (National Gandhi Museum)

続いてやってきたのが国立ガンディー博物館です。

ラージガートから近くにあり、こちらも入場無料(^^)

ここではガンディーの写真や遺品を見学することができます。

 

ここから奥は写真撮影が禁止でした。

国立ガンディー博物館 (National Gandhi Museum)

インドあるある「写真一緒に撮ろう!」

さて、見学が終わると、出入り口付近でインド人の家族(?)に"一緒に写真を撮ってほしい"と声をかけられました。

国立ガンディー博物館 (National Gandhi Museum)
最初にこの女性二人と一緒に撮ったのですが、その後彼女達の息子さん(?)二人ともそれぞれ一枚ずつ撮影となりました。

 

この現象、最初は嬉しいような恥ずかしいようなありがたい気持ちだったのですが、インドを観光するうちに、ことあるごとに写真撮影したいと声をかけられて、

しまいには大家族の中にTatsuと私みたいなことまであったり、

グループメンバーそれぞれのカメラで一枚づつ一緒に撮影したりして、なかなか次のスポットに進めなかったり困ることもありました(笑)

 

写真一緒に撮って下さい」は"インド観光あるある"現象だと思います。

これからインドへ行く予定の方は覚悟しておいてください(^_^)ノガンバレェェェ!!

 


ホットチムニーレストラン (Hot Chimney Restaurant)

この日に運転手さんが立ち寄ってくれたレストランは「Hot Chimney Restaurant」。

ホットチムニーレストラン (Hot Chimney Restaurant)

頼んだのは"バターチキン"と"レモンカレー"

バターチキンはインドカレーの定番ですが、レモンカレーは初めて食べました。

サッパリとした味わいで美味しかったです(^^) オススメ!

本場のインドカレー

 


 

さあ、今回の旅行ブログはここまで。読んでくれてありがとうございました!

 

次もまだまだデリー観光の旅行記となります☆世界遺産のクトゥブミナールについて紹介します。

Yukiでした(^_^)/

 


 

↓ニューデリーのおすすめ観光名所はこちらの旅行ブログに全てまとめました。

↓ヒンドゥー教に興味があるならデリーで観光できる"アクシャルダム寺院"は絶対に行くべき!

↓インドについてのこんな旅行記もあります(^^)

©Tatsu&Yukiの二人旅.com