TATSU&YUKIの二人旅.COM

世界一周旅行をした元バックパッカー夫婦が人気オススメ観光スポットを書く旅行ブログ

MENU

実際に行った人の旅行記アリ!殺人率の高い危険な都市ランキング20

ガイコツ

こんにちは!旅行ブログを書いているYukiです。

今回は、世界で最も殺人率が高くて危険な都市ランキングについて書きます!(※ランキングは戦争/紛争地域を除き、人口が30万人以上の都市のみでの統計。)

うち一つは実際に私たちが観光旅行で行ったことのある場所でした!!怖いよ〜。ゴクリ。。。。覚悟は良いですか? では20位から発表していきます!

20位 バルキシメト、ベネズエラ

10万人にあたりの殺人発生率は55人

人口1,308,000人に対して、719人が殺されています

やっぱりベネズエラ怖い〜

19位 ボルチモア、アメリカ

10万人にあたりの殺人発生率は55人

人口624,000人に対して、343人が殺されています

アメリカがランクイン!

↓ボルチモアの治安の悪さについては、「アメリカ留学で英語力と豊かな人生を手に入れるブログ」さんが参考になる記事を書いて下さっています。

18位 マセイオ、ブラジル

10万人にあたりの殺人発生率は56人

人口1,014,000人に対して、564人が殺されています

↓結構前に行かれたようですが、「botさん(旅行の口コミサイト フォートラベル)」の珍しいマセイオの旅行記を読むことができます。

17位 クリアカン、メキシコ

10万人にあたりの殺人発生率は56人

人口924,000人に対して、518人が殺されています

メキシコの犯罪組織・麻薬カルテル「シナロア・カルテル」の本拠地がシナロア州の州都クリアカンなんですね、、。

ちなみに「シナロア・カルテル」の最高幹部はグスマン(通称エルチャポ)。

16位 ジョアンペソア、ブラジル

10万人にあたりの殺人発生率は58人

人口1,101,000人に対して、643人が殺されています

ブラジル、、ぐいぐい来てますね。

15位 セントルイス、アメリア

10万人にあたりの殺人発生率は59人

人口317,000人に対して、188人が殺されています

またしてもアメリカがランクイン!

↓「しない・させない・させられない」さんのブログの旅行記に実際に行かれたセントルイスのことが書かれています。

14位 サルバドール、ブラジル

10万人にあたりの殺人発生率は61人

人口3,292,000人に対して、1,996人が殺されています

え、、、まじか、、。治安悪いのは知っていたが、殺人率で14位に君臨しているとは!

実は、サルヴァドールは今年(2017年)の夏にTatsuと一緒にバックパッカーとして行きました!!!リオデジャネイロのほうが怖い気がしたけど、サルバドールやばいじゃないか。

Salvadorの旅行記はまだこのブログに書けていないので、インスタグラムにアップした写真を貼っておきます☆ 写真で見るとカラフルで可愛いけど、危なそうなエリアもありました。。

ブラジルのサルバドール

マイケルジャクソンのミュージックビデオのロケ地でもあります。

ブラジルのサルバドール

13位 ナタール、ブラジル

10万人にあたりの殺人発生率は61人

人口1,518,000人に対して、921人が殺されています

またブラジルだ。

↓実際にナタールに住んでいらっしゃる「太陽と風と海の街で(海辺の街ブラジル・ナタール(Natal)での日々!)」さんのブログ

12位 フォルタレザ、ブラジル

10万人にあたりの殺人発生率は61人

人口3,985,000人に対して、2,422人が殺されています

↓TRIPLERのライターさん「元全日本3位の柔術家トリップラーKAN」さんが、実際にフォルタレザに行かれたときのことを旅行記に書いて下さっています。

11位 シウダーグアヤナ、ベネズエラ

10万人にあたりの殺人発生率は62人

人口878,000人に対して、547人が殺されています

シウダーグアヤナは、サンフェリクスという町とプエルトオルダスという町で構成されています。そのプエルトオルダスから有名な観光地「エンジェルフォール」へのツアーに参加する人もいるようです。

エンジェルフォール行ってみたかったけど、ベネズエラの治安が悪そう過ぎて私たちは諦めました(T_T;)

↓実際に、プエルトオルダスからツアーでエンジェルフォールへ行かれた「へーさん」さんの旅行記(フォートラベルより)です。

10位 カリ、コロンビア

10万人にあたりの殺人発生率は64人

人口2,370,000人に対して、1,523人が殺されています

私たちは立ち寄ってはいませんが、コロンビア旅行の時に、メデジンからイピアレスへバス移動する時に"カリ"のあたりを通ったんじゃないかな?

↓カリ(Cali)については、「MY GYPSY LIFE ¡¡PURA VIDA!! Notas de Mi Vida」さんのブログに旅行記がかかれています。

9位 ケープタウン、南アフリカ

10万人にあたりの殺人発生率は66人

人口3,740,000人に対して、2,451人が殺されています

↓「The used key is always bright.」さんのブログにケープタウンのテーブルマウンテンへ行かれた旅行記が書かれています。素敵〜

8位 パルミラ、コロンビア

10万人にあたりの殺人発生率は71人

人口305,000人に対して、216人が殺されています

10位に入ったコロンビアのカリから近い都市です。

7位 バレンシア、ベネズエラ

10万人にあたりの殺人発生率は72人

人口1,556,000人に対して、1,125人が殺されています

↓ 「WORLD RUNNER ~世界一周旅日記~」さんのブログに実際にバレンシアへ行かれた旅行記が書かれています。

[ベネズエラ]バレンシアの警察と地下鉄と。 | WORLD RUNNER 〜世界一周旅日記〜

6位 バレンシア、ホンジュラス

10万人にあたりの殺人発生率は74人

人口1,200,000人に対して、882人が殺されています

カナダに住む、ホンジュラス人(ホンジュラス出身)の友達がいますが、彼自身ホンジュラスへ帰ると治安が不安で怖いと言います、、。

5位 マトゥリン、ベネズエラ

10万人にあたりの殺人発生率は86人

人口584,000人に対して、505人が殺されています

なかなか実際にマトゥリンへ行かれた方のブログが見つからなかったのですが、発見しました!

↓ 「gol.」さんのブログで、"ホルヘ三村"さんが書かれた記事です。ハラハラする内容ですよー!

4位 アカプルコ、メキシコ

10万人にあたりの殺人発生率は105人

人口862,000人に対して、903人が殺されています

ああああ。ついに10万人あたりの殺人率が100人を超えてしまいました。つまり1000人に一人が殺されている、、、ってこと、、?だよね?え?計算合ってる?

あわあわわわ。怖すぎる。

↓ 2013年には外国人がレイプされる事件が発生。(日本語版CNNより)

↓アカプルコでサーフィンをされた「amiga編集部」さんの記事です。

ブログを読むと治安の悪さがあまり感じられないですね。(でも、必ず最新情報を確認して、危ないエリアや時間帯は避けてくださいね!)

3位 サンサルバドル、エルサルバドル

10万人にあたりの殺人発生率は109人

人口1,767,000人に対して、1,918人が殺されています

サンサルバドルはエルサルバドルの首都です。首都の名前が国の名前に似てるね。

ここまで治安悪さランキングが上がってくると、さすがに実際に行く人は少ないんじゃないかと思ったら、意外と旅行されているバックパッカーや旅人の方がいらっしゃいます。すげー!

↓よくブログ拝見させていただいている「海外移住計画。」さんの旅行記。街の雰囲気が良くわかります。

↓「世界一周!で漏らしてみる」さんのブログには、綺麗な写真がたくさん!(しかし、おそらく結構前に行ったようなので、現在の状況とは異なるかもしれません。)

2位 サン・ペドロ・スーラ、ホンジュラス

10万人にあたりの殺人発生率は111人

人口797,000人に対して、885人が殺されています

サンペドロスーラはホンジュラス第2の人口を有する産業都市。

こんな、怖すぎる都市に行かれているバックパッカーや旅人の方、これまたいらっしゃいました。。

↓夜のサンペドロスーラを散歩された「タビジュンのテキーラみるく★~世界一周編~」さんのブログです。結局危険な目にはあわれませんでしたが、こんなに殺人率の高い街を夜に出歩くなんて、、、、!!人が全然いない写真見ただけで怖いよ。絶対に行きたいくないです。

1位 カラカス、ベネズエラ

10万人にあたりの殺人発生率は120人

人口3,292,000人に対して、3,946人が殺されています

カラカスはベネズエラの首都。

↓女性一人で世界100ヵ国以上を旅されている"にゃ げばら"さんのブログ「世界の果てまでイッテにゃー!」。2011年の記事ですが、カラカスに行かれています。


 

最後に

いかがでしたか?イギリスでは10万人あたりの殺人発生率は1.2 人、アメリカでさえも4.7人だそうです。

今回のデータは下記のWEBサイトの内容を参考にしました。

World's Most Dangerous Cities - 2017 | Planet Deadly

(※もとの統計は、メキシコのSeguridad, Justicia y Paz.が調べたものです。)

 

海外旅行へ行く時は、しっかり最新情報を確認して、安全対策を行って下さいね!!