TATSU&YUKIの二人旅.COM

海外滞在期間は計"約4年半!留学・ワーホリ&世界一周旅行をした元バックパッカー夫婦の旅行ブログ

MENU

オアハカ観光メキシコ旅行記ブログ【おすすめグルメ・買い物】お土産は刺繍&雑貨

メキシコのオアハカ

語学留学やワーホリを含め、カップル二人で合計約4年半かけて37ヵ国を旅行したカップルTatsu&Yukiの女のほうです、こんにちは(^^)

バックパッカーとしてメキシコ旅行に行ったのは2016年のこと。

 

今回の旅行記は、メキシコの人気観光地である"オアハカ"です。

オススメのお土産の刺繍ブラウスや雑貨、そして、ちょっと変わったグルメであるオアハカチーズ、モーレ、チョコラテ(ココア)などをこの旅行ブログで紹介します☆

メキシコシティからのアクセス方法や、お腹を壊したエピソードもあります(^^;)

 

メキシコのオアハカ (Oaxaca) とは?

オアハカはオアハカ州の最大の都市です。オアハカ州は先住民族の人口が多いそう。

オアハカの位置・地図

こちらがオアハカの地図で、メキシコシティから南東に位置しています。

メキシコシティからオアハカの行き方 (バス)

私たちは、メキシコシティからバスでオアハカに行きました。

メキシコシティからオアハカへの移動で利用したバス"ADO"

メキシコシティでは、

「通称TAPO(タポ)」と呼ばれている"東ターミナル /Central de Oriente(セントラル・デ・オリエンテ) "から、バス会社ADO(アーデーオー)を利用しました。

メキシコシティの東ターミナル"TAPO"

東ターミナルの最寄駅は"1号線San Lázaro駅"です。

 

↓ メキシコシティの、東バスターミナルへのアクセス方法については、メキシコシティの旅行記ブログに詳しく書きました。

 

メキシコシティから

オアハカへのバスでの移動時間は6~7時間くらいでした。(料金は一人470メキシコぺソくらい(約2700円)。)

できる限り、一等などの良いクラスで行く方が(安全面的に)安心だと思います。

 

オアハカのバスの到着場所

オアハカのバスターミナルは、利用するバスの会社によって異なると思うのですが、ADOを利用した私たちは「Terminal de Autobuses de ADO」に到着しました。

オアハカの中心地からは やや離れていますが、ソカロまでは徒歩25分くらいでアクセス可能です☆

 

オアハカの市街から空港へタクシーでアクセス

私たちは、オアハカの次にはカンクンへ飛行機で移動するために、市街から空港までタクシーで移動しました。

値段の相場があまりわからなかったので、安いのか高いのか不明ですが、二人で130ペソ(750円)でした。

 

オアハカ観光に必要な滞在日数

私たちは3泊4日滞在しました。

うち1日は世界遺産の遺跡"モンテアルバン"の観光をしました。

そして、最終日は朝に出発したので、その日は観光をしていません。

この日数で、私たちはちょうど良かったです。

ただ、他に、オアハカからアクセスできる郊外の観光名所"

ミトラ"や" イエルベ・エル・アグア"なども訪れたい人は、もっと日数が必要だと思います。

 

宿泊場所

私たちは、agoda(アゴダ)で事前に予約しておいた"ホステル シポリテ アルテアガ (Hostal Zipolite Arteaga)"というホステルに泊まりました。

まあ、悪くはないといった感じの宿です。

カップルなので、二人のプライベートルームで、バスルームは共同のタイプにしました。3泊で二人で4600円くらい。

ちょっと面倒だったのが、トイレの便座がないのと、桶で水を流さなければならなかったこと。

場所はなかなか便利で、あらゆる場所にアクセスしやすかったと思います。

メキシコは、直接行って宿を決めるスタイルのほうが値段の交渉ができて安いかもしれません。

ただ、事前に口コミなどの情報をチェックしておくと安心だと思います。

 

オアハカの治安

"メキシコは麻薬組織の抗争があったり殺人が多くて治安が悪い"という気持ちで訪れると、オアハカの雰囲気には拍子抜けするかもしれませんが、やはり注意は必要です。

とくにスリなどには警戒しましょう。

旅慣れして油断しているときが一番危険です。

 


オアハカの観光名所

オアハカは街並みが可愛い場所だと期待していたのですが、正直思ったほどキュンキュンはしませんでした(笑)

メキシコのオアハカ

メキシコのオアハカ

オアハカは確かに可愛い街なんだけど、既にいったメキシコの"グアナファト"や"タスコ"のほうが私は好みでした。

ソカロ (Zócalo Oaxaca)

ソカロは、お土産屋さんや食べ物の出店などで賑わっています。

オシャレなカフェやレストランもありますが、貧乏バックパッカーの私たちは利用しませんでした。

オアハカのソカロ

特別気にいるようなお土産は見つかりませんでしたが、ソカロにたくさんいる靴磨きのおじさんにお金を払ってお願いしてみました☆

実はメキシコシティなどでも見かけて、試してみたいと思っていたんです。

おじさんに、写真を撮っても良いか聞いたら恥ずかしそうに断られてしまったので、靴のみの写真。

ブーツ

革のブーツがいい感じに生き返りました(^^)

値段は20ペソ。日本円で115円くらいです☆

ソカロの場所・地図

 

サント・ドミンゴ寺院(Templo de Santo Domingo de Guzman)

トリップアドバイザーの口コミでは、"サントドミンゴ寺院"はオアハカの観光スポットで 2 位!!

私たちは外からしか見ませんでしたが、一見の価値ありと多くの人がレビューを書いています。

サント・ドミンゴ寺院(Templo de Santo Domingo de Guzman)

サントドミンゴ寺院の場所・地図

 

ベニート・フアレス市場&その他のメルカド

オアハカで絶対にオススメしたいのは、メルカド(市場)へ行くこと!

オアハカのメルカド

オアハカのメルカド

ご飯を食べたり、お土産を探したり楽しいと思います☆

オアハカのグルメ

オアハカのメルカド

 

オアハカ近郊の観光名所

オアハカは、近郊にいくつかの有名な観光名所があります。

世界遺産"モンテアルバン遺跡"

唯一私たちが訪れたのが、

世界遺産のモンテアルバン遺跡です。オアハカから日帰りで観光することができます。

↓ 行き方など詳しくはこちらの旅行記にまとめました!

ミトラ遺跡

モンテアルバンが衰退した後、"ミトラ遺跡"は新たな祭祀センターとして機能したそうです。

イエルベ・エル・アグア (Hierve El Agua)

"石の滝"とも呼ばれている"イエルベエルアグア"では、自然が作り出した美しい崖と、天然プールを楽しむことができます。

私たちは時間がなくて行けませんでしたが、かなり美しそうです☆

 


オアハカのグルメ

メキシコ旅行にきて、メキシコ料理がすっかり好きになってしまった私たちですが、なぜかオアハカでは度肝を抜かれるようなグルメには出会えませんでした、、。

ただ、他エリアに比べて、独特なグルメが多くて、色々と楽しむことができました(^^)

オアハカチーズ

オアハカで一番美味しいと思ったのが「オアハカチーズ」!!

"さけるチーズ"が参考にしたとされるオアハカチーズは、味も美味しいし、値段も安い。

お土産に欲しいくらいだけど、これって日本に持ち込めるのかね、、?私たちは、まだまだ旅が続くのでお土産は断念。

オアハカチーズ

 

モーレ(Mole)

オアハカで有名なグルメといえば、この「モーレ(Mole)」も忘れてはいけません。

カレーやデミグラスソースのような見た目で美味しそう

現地に行く前に、オアハカについて書いてくれている旅ブログをいくつか読んだところ、美味しい美味しいと絶賛されていて、食いしん坊としては楽しみにしていました。

カカオ、シナモンなどの様々なスパイスに、玉ねぎなどを煮込んだものだそう。

むしゃり、、、、。

オアハカのモーレ

え、、。

なに、コレ?

お・い・し・く・な〜〜〜い!!!

全然美味しくないっすね。はい。

なんか不思議な味。今までに食べたことのないテイストです。

これ以降、二度と食べませんんでした(笑)

もしかしたら、お店によってはもっと美味しいのかも。

 

トラジューダ(Tlayuda)

そして、そんな"モーレのソース"と"オアハカチーズ"を乗せた「トラジューダ(Tlayuda)」もここオアハカでは有名です。

アボカド、トマト、お肉までのっています。

さっぱりとしたピザみたいで、なかなか美味しかった☆

オアハカのトラジューダ

 

スープ

これは普通のチキンスープ。味も普通です。優しい味。

オアハカのグルメ

 

アボカドの入ったスープ。これも、まあ普通でした。

オアハカのグルメ

 

豆の入ったスープ。お豆腐みたいなのはチーズ。

オアハカのグルメ

 

メキシコのチマキ風"タマレ?"

これは、ニュージーランドで知り合ったメキシコ人の友達が、絶対に食べるようにオススメしてきた、チマキのような料理。

なんか、写真だとすごい見た目だね(笑)

オアハカのグルメ

恐らくトウモロコシを使った生地に、モーレと鶏肉が包まれています。

あのね、、、全然美味しくなかったです(笑)

これまた、食べた種類がよくなかったのかも、、。

オアハカのグルメ

 

チョコラテ(ココア)

そうそう。オアハカといえば、このホットチョコレートの"チョコラテ"

朝食に頂きました。

甘いココアに、パンを付けて食べます

美味しいけど、ちょっと私たちには甘すぎたかな〜。

オアハカのチョコラテ

チョコレートの量り売り

メルカドではチョコレートの計り売り店も多くありました!

オアハカのチョコレート

 

Chocolate y mole la soledad

この"Chocolate Y Mole La Soledad"では、チョコレートの購入、そしてカフェでショコラテを飲むことができます!(上部はホテルになっているようです。)

Chocolate y mole la soledad

試しにカフェに入ってみました!

Tatsuはホットのチョコラテ。

オアハカのチョコラテ

私は冷たいチョコラテをオーダー。

オアハカのチョコラテ

味はどちらも美味しかったです!メルカドで飲んだショコラテより美味しかったけど、ちょっと割高でした。
 

アイスクリーム

これは、メルカドのアイスクリーム屋さん。その場のカウンターで食べることができます。

この写真で見えるものだと22フレーバーもあります!!

ただ、すべてスペイン語で書かれているので、ちょっと難しい、、。

オアハカのアイス

ココナッツ(Coco)、チーズ(Queso)とチョコレートをオーダーしました!

さっぱりしていて、どれもとても美味しかった!!

オアハカのアイス

ピニャコラーダや、テキーラなどのお酒フレーバーもありますよ!!

 

それから、ちょっとだけ試食させてもらったのが、"Tuna"味のアイスクリーム。

Tunaと言っても"ツナ(まぐろ)味"ではありません。このサボテンのピンク色の部分を"Tuna(トゥナ)"といいます。

メキシコの食用サボテン

メキシコで食べられるというのを知って、どんな味なのか前から気になっていました!

見た目が可愛いし、フルーティーなかんじかな?なんて思っていたら、超マズかった(笑)

青臭いのね。オーダーせずに、試食させてもらって良かった〜。

アイスクリームでこの味だから、本物はさらに不味そうだ、、、。

 

オーガニックマーケット(The Rayón Pochote Organic Market)

"The Rayón Pochote Organic Market"には、いくつかのカフェやレストランがあってフードコートのようになっています。

実は二人してお腹を壊してしまい、、ちょっとお腹を休ませるために、いつもよりオシャレな場所で朝食を食べました!

野菜のサラダと、野菜炒めを包み込んだオムレツのようなプレートです☆

オーガニックマーケット(The Rayón Pochote Organic Market)

 

オーガニックマーケット(The Rayón Pochote Organic Market)

そして、同じエリアの別のお店でフレッシュフルーツジュースもオーダー☆

オーガニックマーケット(The Rayón Pochote Organic Market)

The Rayón Pochote Organic Marketの位置・地図

 

メスカル(Mezcal)

メスカルは、リュウゼツランが原料のお酒で、アルコール度数はかなり高いみたい。

様々なフレーバーがお土産として売られていましたよ〜。

メキシコ・オアハカのメスカル

 


お土産にオススメの雑貨&刺繍のブラウスetc.

オアハカでは刺繍のブラウスやワンピースが有名みたいですね!

ただ、メキシコで売られている洋服は、サイズ感がちょっと難しいんですよね〜。

横幅が広めなものが多くて、逆にサイズを小さくすると子供用になってしまって、寸胴なシルエットになってしまいます、、。

だから、デザインだけじゃなく、自分に合うサイズを見つけるのがポイントです!

 

オアハカでたまたま見つけた屋外のマーケットでは、女性がその場でブラウスに刺繍を施していました

全て手縫いなので、同じデザインはなく、一点物!!

オアハカのお土産(刺繍のブラウス)

刺繍の洋服が好きな私は、メキシコシティでもチュニックを購入しましたが、ここオアハカでも一着ブラウスを購入しました(^^)

 

値段は350ペソ(2000円くらい)。こちらの物価ではやや高いけど、手刺繍だからね☆

オアハカのお土産(刺繍のブラウスとバッグ)

それから、別の出店で、手作りのウール製のショルダーバッグも購入!

これは本当にお気に入り☆値段は150ペソ(860円くらい)で、激安!

 

こちらは、Tatsuが購入したメンズのTシャツ!

ロブスターのTシャツは屋外の出店で、デビルのTシャツはオシャレな店舗で買いました。ロブスターは100ペソ(約570円)、デビルは250ペソ(約1400円)。

オアハカのお土産(Tシャツ)

 

こちらは、ビニール製のバッグ。網になっているので、夏にビーチに行く時に活躍しそう(^^) (右の赤いのは、メキシコシティで購入。)

他にも、メキシコの画家"フリーダカーロ"の柄のものもありました。

オアハカのお土産(バッグ)

 

他にも、アクササリーや雑貨など、いろいろな物が売られていましたよー!
オアハカのマーケット

 


最後に、、、ちょっと汚い話

オアハカに移動する前に、メキシコシティで食べまくったタコスか、大好きになってたくさん飲んだハマイカ(ハイビスカス)ジュースに二人してあたってしまったようで、オアハカ旅行の前半はトイレがお友達状態でした、、(^^;)

 

宿の共同トイレになんと便座がなかったので、お尻が便器に付かないように中腰で力むのが本当に辛かった。(女子なのにー!や〜ん。)

だって力が入りきらないんだもん(T_T;)

この図の用な体制で、手を膝に添えて、、、でもだんだん疲れてプルプルしてくるから、ちょっと膝が伸びきらないくらいの状態まで立ち上がって休憩して、、、もう一度スクワットする みたいな繰り返しをてました(笑)

中腰

しかも、よりによって、この宿のトイレの流す方法が、手動で桶だからクソーってなりました。

 

いつまで経っても良くならないので、購入したのがこの薬。

メキシコの下痢止め

メキシコシティで購入した"英語→スペイン語のミニ辞書"を使って、下痢止めが欲しいということは薬局で伝わったんだけど、どのタイミングで薬を飲めばいいのかって質問が英語では伝わらなくて、やや苦戦しました。

でも、この薬飲んだら、すぐに二人とも治って助かったぜー。

 

世界旅行でお腹を壊すパプニングは本当多かったわ。。

そういえば、メキシコシティから行った世界遺産テオティワカン行きのバスでも、トイレ的危機がありました。

グルメをメインに紹介するような旅行記だったのに、最後はトイレネタになっちゃって、ごめんなさいぃぃ!!

 

©Tatsu&Yukiの二人旅.com