TATSU&YUKIの二人旅.COM

海外滞在期間は計"約4年半!留学・ワーホリ&世界一周旅行をした元バックパッカー夫婦の旅行ブログ

MENU

2018最新【ティムタム(TimTam)】日本で買えないオーストラリア限定味含む40種類&食べ方

ティムタム2018年最新Chill Meジェラート味

こんにちは!カルディーで売られているチョコミントで話題沸騰中のティムタム(TimTam)ですが、もっともっと沢山の味があります!

 

オーストラリアのカロリーの高いお菓子"ティムタム"の新しい味を食べすぎかってくらい食べて歴代の全種類を制覇してくるブログ記事。

2013年からティムタムを食べ始め、体を貼ってカロリー摂取しまくりながら 全フレーバーを追い求めています(笑)

 

ティムタム(Tim Tam)のフレーバーって全部で何種類あるの?」そんなあなたの疑問にお答えましょう!!!

オーストラリア限定フレーバーや海外でしか味わえず、日本で買えない珍しいフレーバーもご紹介するので、ティムタム(Tim Tam)ファンの方はお見逃し無く!!!

( ※期間限定のフレーバーもあるので、現在オーストラリアでも入手不可能なものもあります。)

 

意外と知られていない「ティムタム(Tim Tam)の食べ方」や「名前の由来」についても書いたよ!!

( ↓ 長い記事なので、目次から見たい項目に飛ぶこともできます。)

 

ティムタム(TimTam)の最新味

最新味は、オーストラリアで人気のジェラート(アイスクリーム)専門店"ジェラート・メッシーナ(Gelato Messina)"とコラボした味!

2017年に発売された、そのフレーバーは"チョコミント"、"塩キャラメルとバニラ"、"ココナッツとライチ"、"ブラックフォレスト(チョコレートとチェリーのケーキ味)"の4種類でした。

 

ティムタム2018年最新Chill Meジェラート味

そして2018年、ついにオーストラリアでは"ジェラート・メッシーナ"とコラボしたフレーバーに、新たに「Chill Meシリーズ」の3種類の味"アイスコーヒー"、"チョコチェリーココナッツ"、"ターキッシュディライト"が追加されました!!

最新味は記事の最後のほうで紹介するので、よろしくね(^^)/

すぐに読みたい方はこちらをクリック

 

※こちらはもともと2014年の1月に書いたブログですが、二回目に行ったオーストラリアから2015年8月20日、ニュージーランドから2016年2月17日にも追記し、今も日本でどんどん味を追加しています。

 


TimTamの意味

ティムタム(Tim Tam)はオーストラリアのお菓子でお土産として、さらに日本国内ではカルディやコストコなどの店舗でも購入できる海外のお菓子としても人気の(チョコレートビスケット)です。

TimTamという名称は、英語でなにか意味があるわけではないそうで、名前の由来は創業家一族のロスアーノッツがアメリカを訪問している時に勝利した馬の名前から名付けられたそう。

つまり、TimTamはもともと馬の名前だそうです(笑)

 


日本で買えるティムタム

日本でティムタムを取り扱っている店舗は、カルディを始め、コストコ、プラザ(旧ソニプラ)、ドンキホーテなどがあるようです。

ドンキホーテでは、オーストラリアのティムタムだけでなく、"インドネシア版のティムタム"が取り扱われていることもあるので、注意してください!

バリなどで購入できるインドネシア版のティムタムについては、このブログの最後に紹介しています。

 

カルディコーヒーファーム(KALDI)

現在日本では、カルディ限定で購入できるティムタムの新フレーバーがあります!

オーストラリアのジェラート(アイスクリーム)専門店"ジェラート・メッシーナ(Gelato Messina)"とコラボしたシリーズのうち3種類。

中でも一番人気は"チョコミント"で、他にも"塩キャラメルとバニラ"、"ココナッツとライチ"が売られていて、オーストラリアでは買える"ブラックフォレスト(チョコレートとチェリーのケーキ味)"以外の新フレーバーが取り扱われています。

 

オーストラリアでしか入手できないと思っていたティムタムの限定フレーバーですが、カルディ限定で日本国内でも入手することができます☆

カルディ最強ですね!ただ、人気すぎて売り切れになっていることもあるようです。

 

カルディの通販

カルディの楽天の公式通販サイト(オンラインショップ)でもティムタムが販売されています!!(※ ティムタムの画像をクリックすると通販サイトに飛びます。)

チョコミントは一時売り切れ状態になっていましたが、再入荷したようです(^^)/今がチャンス!

チョコミント ティムタム(ジェラート・メッシーナ)
ソルティッドカラメル&バニラ ティムタム(ジェラート・メッシーナ)
ココナッツ&ライチ ティムタム(ジェラート・メッシーナ)

その他のティムタム通販

カルディ以外でも、楽天やアマゾンで通販の取り扱いがたくさんあります(^^)

 


さあ、では私が実際に購入して食べて勝手に評価をしたティムタムの味を紹介していきましょう!

ティムタム定番系フレーバー

まずは日本のカルディなどでも見かけたことがあるであろうティムタム(Tim Tam)定番系フレーバーからご紹介しますね(^_^)

 

1.オリジナル(ORIGINA)

TimTam original(ティムタムオリジナル)

定番中の定番、オリジナル☆甘くておいしいベーシックなフレーバーです!

 

ちなみにこちらのパッケージは新発売の“Treat Pack(トリートパック)”と呼ばれる小さめサイズなんです☆

色々なフレーバーを試したい方や、お土産にオススメ!!お値段はたしか$2くらいだったかな?

 

定番パッケージはたしか$3.5くらい。オーストラリアで買っても全然安くないので、どちらのタイプも安売りの時に買うのがオススメですよ!

一番安くて半額くらいになったと思います☆

 


2.ダブルコート(DOUBLE COAT)

TimTam double coat(ティムタムダブルコート)

チョコクリームをはさんだビスケットをさらにチョコレートでに包みこんだダブルコート☆Yukiのお気に入りです(^▽^*)

 


3.ダークチョコレート(DARK CHOCOLATE)

TimTam dark chocolate(ティムタムダークチョコレート)

こちらはちょっとビターなダークチョコレート☆甘すぎるティムタムが苦手な方でもOKかも!Tatsuのオススメです★

 


4.ホワイト(WHITE)

TimTam(ティムタムホワイト)

その名のとおり、ホワイトチョコレートのティムタムです!

Yukiのようにホワイトチョコが好きな方は美味しいと思いますが、ティムタムはやっぱり普通のチョコ系のほうが美味しいかな〜(^^)

 


5.チューイキャラメル(CHEWY CARAMEL)

TimTam chewy caramel(ティムタムチューイキャラメル)

ねっとりしたキャラメル(カラメル)が濃厚なチューイキャラメル。ともかく甘い!!

日本人には甘すぎるかな。。TatsuとYukiはあんまり好きじゃないです。

 

上記の5つは日本でも定番フレーバーとして比較的入手しやすいのではないでしょうか?カルディではもちろん、他の海外お菓子が売られるお店や通販でもよく見かけます。

 

 


ティムタム・海外限定フレーバー (2013年-2014年 )

日本では見かけない味なので、海外限定で日本にない味かとおもいます(^▽^)

※2013年から2014年にかけてオーストラリアで食べたフレーバーなので、期間限定のものは現地でも現在は入手不可能な物もあると思います。

 

6.ダブルチョコキャラメル(DOUBLE CHOC CARAME)

TimTam double choco caramel(ティムタムダブルチョコキャラメル)

こちらも5番に引き続きキャラメルです☆

結構甘いのですが、ねとねとねっとりチューウィーキャラメルより私は好きかも!

 


7.ダークチョコレートミント(DARK CHOCOLATE MINT)

TimTam dark chocolate mint(ティムタムダークチョコレートミント)

これは好みが分かれるかな〜?

私はチョコミントが大好きなので、まあまあお気に入り☆ ダークチョコだから甘過ぎないのもGOOD!

 


8.ダークチョコレートラムレーズン(DARK CHOCOLATE RUM&RAISIN)

TimTam dark chocolate Rum&Raisin(ティムタムダークチョコレートラムレーズン)

ほろ苦いダークチョコティムタムの中にラムレーズン味のねっとりしたゼリー状フィリングが入っています。

Yukiはラムレーズンのアイスやチョコが大好きなので、期待しすぎたのかこちらは微妙でした。全然ラムレーズンって感じがしなくて、、、残、念っ!!

 


9.ターキッシュディライト(TURKISH DELIGHT)

TimTam turkish delight (ティムタムターキッシュディライト)

ごめんなさい、マズイです!!!

こちらはTatsuもYukiも苦手でワースト2フレーバーに決定です!

(※まずいワースト1は、2018年に新発売された、別のターキッシュディライト味、、。一番最後の方で紹介しています。)

ターキッシュディライトと呼ばれるトルコのゼリーみたいなお菓子のフレーバーだそうです。

 


10.チョコオレンジ(CHOC ORANGE)

TimTam choc orange(ティムタムチョコオレンジ)

オレンジフレーバーのティムタム。実はこちらは購入しませんでした。

どなたか食べた方がいらっしゃいましたら、情報のご提供お待ちしておりますm(>_<)m(写真はスーパーで撮影したんで、ザツですいません〜)

 


11.ダブルチョコバニラ(DOUBLE CHOC VANILLA)

TimTam double choc vanilla(ティムタムダブルチョコバニラ)

見た目がとっても可愛いダブルチョコバニラ!

美味しいけど今ひとつパンチが無い感じかな。

 


12.ハニーコーム(HONEYCOMB)

TimTam honey comb(ティムタムハニーコーム)

なんと蜂の巣味

蜂蜜味が結構甘いですが、私は好きな味でした☆

 

 


ティムタム・オーストラリアのスーパー限定フレーバー (2013年-2014年)

次はオーストラリアの大手スーパーマーケットWoolworths(ウールワース)限定味をご紹介!

 

13.ダブルチョコマッド(DOUBLE CHOC MUD)

TimTam double choc mud(ティムタムダブルチョコマッド)

こちらはTatsuもYukiもなかなかお気に入り!

実際に入っているかは確認しなかったのですが、お酒っぽいフレーバーが入っているような気がしました☆オススメです!

 


14.ダブルチョコラズベリー(DOUBLE CHOC RASPBERRY)

TimTam double choc raspberry(ティムタムダブルチョコラズベリー)

フルーティーなチョコレートが好きな方には良いかもしれません。

TatsuとYukiはとくに好みではなかったな〜。

 


ティムタム・オーストラリアのスーパー限定フレーバー (2015年)

15.スリービーン(THREE BEAN)

ティムタムスリービーン こちらもWoolworths(ウールワース)限定フレーバーです!

コーヒー豆、バニラビーンズ、ココアの3種の豆のフレーバーだそうですが、まあハッキリ言ってコーヒー味ですね(゚ー゚)(。_。)ウンウン

大人の味といったかんじで、私達もお気に入り☆Tatsuは一番好きかもって言っていました!

 


16.ピーナッツバター(PEANUT BUTTER)

ピーナツウバターティムタム こちらは、もともとは大手スーパーマーケットのcoles(コールズ)限定フレーバーだったのですが、どうやら定番へ仲間入りしたようです。Yukiは好きな味です。

 


ティムタム・パティシエAdriano Zumboフレーバー (2015年)

ここからは、オーストラリアで有名なパティシエ「Adriano Zumbo」さんという方とティムタム(Tim Tam)がコラボしたフレーバーで、2015年に食べました

 

17.ココナッツクリーム(COCONUT CREAM)

ココナッツティムタム 甘いココナッツ味が好きな方は絶対に好みな味です!TatsuもYukiもかなりお気に入り。

オーストラリア限定だと思っていたら、日本ではカルディ限定フレーバーとして取り扱われていて、パッケージにはパティシエAdriano Zumboの名前が書かれていませんでした。でも、もう今は売られていないみたい(T_T)

 


18.レッドベルベット(RED VELVET)

レッドベルベットティムタム

インパクトのあるカラーですが、味はまあ可もなく不可もなく(・◇・)、、といった感じ。

パッケージにはLimited Editionと書かれているので限定品なのでしょう。

 


19.チョコラズベリー(CHOC RASPBERRY)

チョコラズベリーティムタム

これは嫌いではないけど、もう買わないかな。

 


20.ラズベリーホワイトチョコ(RASPBERRY WHITE CHOC)

ラズベリーホワイトチョコティムタム

これはホワイトチョコが好きな方向けですね!Yukiはまあまあ好きな味です★

 


21.塩キャラメル(SALTED CARAMEL)

塩キャラメルティムタム

これは美味しかった。塩キャラメルが好きな方なら買いですかね〜(^-^)

こちらも日本未発売かと思っていたら、ソルティッドキャラメルはカルディ限定フレーバーとして取り扱われていたっぽい。でも、期間限定だったみたいでで今は売られていません。

 


上記のフレーバー以外に「Adriano Zumbo」シリーズには

22.“チョコブラウニー(CHOC BROWNIE)

ブラウニー味もあったみたいです。見かけなかったので知らなかったわ(TmT)ウゥゥ・・・食べたかったな〜。。

 


個包装ティムタム・チョコリシャス バイツ(Chocolicious Bites)

一口サイズのティムタム・チョコリシャス バイツを紹介します!

お値段はたしか$4で高め。小袋(個包装)に小分けにされているティムタムなので、ちょっとしたお土産に配りやすいですね!

味もとっても美味しくて気に入っちゃいました☆

 

23.オリジナル(チョコリシャス バイツ)

Chocolicious Bites/チョコリシアス バイツ オリジナル Chocolicious Bites/チョコリシアス バイツ オリジナル

とても美味しいです!普通のティムタムよりお洒落な味わい?

 

24.ダークチョコレート(チョコリシャス バイツ)

Chocolicious Bites/チョコリシアス バイツ ダークチョコレート Chocolicious Bites/チョコリシアス バイツ ダークチョコレート

ダークも美味しい!定番のサイズのものに比べて高級感がありますね。

 

25.キャラメル(チョコリシャス バイツ)

キャラメル味は今回試しませんでした。やっぱりかなり甘いのかな?

 

 


2016年前半・ノンアルカクテル風フレーバー

ここから2016年の前半に発売されたカクテル風フレーバー"mocktail-inspired Tim Tam"シリーズのティムタムです! モクテル(mocktail)とはノンアルコールのカクテル風の飲み物のこと☆

 

26.ピニャコラーダ(Pina Colada)

ピニャコラーダティムタム

パイナップルとココナッツフレーバーでこれは再購入決定!おいしいです!

 


27.エスプレッソマティーニ(Espresso Martini)

エスプレッソマティーニティムタム

コーヒー系の味で好きですが、私はスリービーンの方が好みかも。

ちなみに、エスポレッソマティーニもカルディで売られていたから驚いた!

絶対日本にはないと思ってたのに、、、。恐るべしカルディ。でもこれも、もう販売終了したみたい。

 


28.ストロベリーシャンパン(Strawberry Champagne)

ストロベリーシャンパンティムタム

まあまあ美味しい。シャンパンというより、まあ普通にイチゴ味?

 


29.チョコリシャス ベルベット マッドスライド(Velvet Mudslide)

こちらは購入できなかったのですが、一口サイズのチョコリシャスシリーズにもカクテル風味が登場!

ベルベッド マッドスライドという味が発売されていたようですよ〜!おいしそう(^^)/

 

 


2016年後半発売・フレーバー

このティムタムを入手するために、なんとメルカリで通販して買いました

一つあたり550円から700円だったかな。定形外発送だったので、潰れちゃったティムタムもあったわ(笑)

※メルカリ会員登録の際に、招待コードを入力するとポイントが当たるクジが引けます。もしよろしければこの招待コードを入力して頂けたら超嬉しいです♪

メルカリ招待コード→ ZJDCEC

ティムタムニューフレーバー

なかなか良い感じに写真撮れた。

 

30.マンゴー(MANGO)

ティムタムマンゴー味

これはウマい!!美味しすぎ!マンゴー好きだから期待してたけど、予想を超えて大好き!!

今まで食べたティムタムで3位以内に入るくらい好き!

これは前にカルディで売られていたけど、現在は取り扱いなしです。

 


31.チョコパイナップル(CHOC PINEAPPLE)

ティムタムチョコパイナップル味

パッケージが可愛い(♡´ω`♡)

私パイナップルの味もすぎだけど、パイナップルの小物とかも好きなので、もうこれはジャケ買いの域入ってるよね。

味は普通に美味しいです! 想像したまんま!

私個人的にはピニャコラーダのほうがココナッツフレーバーとマッチして好きだったかな。 でもパイナップルはサッパリしていて、夏に食べたくなる味です(´﹀`)

ティムタムのチョコパイナップル味は本来"オーストラリア大手スーパーのコールス限定"と聞いていたんですが、コールス限定マークが付いていません。

メルカリで買ったからさ、売主がどこで入手したか確認しなかったよ。

 


32.チョコバナナ(CHOC BANANA)

ごめん、これはメルカリでは売り切れてたわ。

チョコレートとバナナなんて超美味しいに決まってるから、入手できそうだったら、また写真と感想載せるね!

こちらもオーストラリア大手スーパーのコールス限定のはずです。

 


33.トフィーアップル(りんご飴)

ティムタムアップルトフィーりんご飴味

見た目がティムタム・レッドベルベットに似てるし、りんご飴って歯にくっついてあまり好きじゃないし、と期待していなかったんだけど、開けたら林檎の良い香り(´・∀・`)♡ウキャ

これも美味いです!私は好きです!!あたり!!

チョコっぽさは薄い印象で、フルーティーです☆

トフィーアップルフレーバーは別の大手スーパーのウールワース限定発売のはずなんですけど、私が入手したものも限定マーク付いてませんでした! 販売店限定品かと思いきや意味わからん。

 

 


2017年発売・ジェラート"メッシーナ"フレーバー

ティムタム・ジェラートフレーバー

2017年の新フレーバーは、オーストラリアで人気の "ジェラート専門店ジェラート・メッシーナ(Gelato Messina)" とコラボしたアイスクリーム味4種類

パッケージが可愛いですねo(^▽^)o~♪

 

34.ココナッツ&ライチ(Coconut & Lychee)

ティムタムココナッツライチジェラート

ライチなんて、ティムタムのフレーバーで初なんじゃないかな?

ココナッツとライチで、ちょっと個性的な味。

 


35.チョコミント(Choc Mint)

ティムタムチョコミントジェラート

チョコミント好きとしてはたまらないフレーバー(^^)

日本では、カルディで購入できる限定新フレーバーとして、2017年に大人気になりました!!

でも、個人的には7番目に紹介した、ダークチョコレートミント(DARK CHOCOLATE MINT)のほうがスッキリとして好きだな〜。

 


36.塩キャラメル&バニラ(Salted Caramel & Vanilla)

ティムタム塩キャラメルバニラジェラート

ティムタムってキャラメル味多いですよね。これでキャラメル系は4種類目!!

 


37.ブラックフォレスト(Black Forest)

ティムタムブラックフォレストジェラート

ブラックフォレストとは、直訳したら黒い森だけど、、、ドイツで有名なチョコレートとチェリーを使ったケーキのことなんだって☆

ドイツ語ではシュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ( Schwarzwälder Kirschtorte)だそう。難しくて覚えられない名前。

2018年2月の時点ではカルディでの取り扱いはなく、日本では入手できない味です。

 

 


2018年発売・ジェラート メッシーナ"Chill Me(チルミー)"フレーバー

ティムタム2018年最新Chill Meジェラート味

オーストラリアでは"ジェラート・メッシーナ"とコラボした4種類に、新たに「Chill Meシリーズ」の3種類の味"アイスコーヒー"、"チョコチェリーココナッツ"、"ターキッシュディライト"が追加されました。

日本ではまだ買えない、オーストラリア限定の味です!

オーストラリアは日本と季節が真逆で、この"CHill Meシリーズ"が発売されたのはまさに夏!!冷蔵庫で冷やして食べるようにオススメされています☆

(今、日本にいるから、わざわざメルカリで買ったよ( ー`дー´)キリッ

 


38.アイスコーヒー(Iced Coffee)

ティムタム2018年最新Chill Meジェラート味

なかなか美味しいです。でも、ちょっと甘すぎるかも。

コーヒー好きなら、15番目に紹介した"スリービーン(THREE BEAN)"の方がスッキリとした味で美味しいと思います!(でも、もう売られていないかな、、。)

 


39.チョコチェリーココナッツ(Choc Cherry Coconut)

ティムタム2018年最新Chill Meジェラート味 ごめん!なんというか、不思議な味です。日本人が好まない系統の味ですね。オススメしません、、。

 


40.ターキッシュディライト(Turkish Delight)

ティムタム2018年最新Chill Meジェラート味 これね。はい。マズイです(笑)

匂いつきのリップを食べたような味です、、、(^_^;)

今まで9番目に紹介した同じくターキッシュディライトがワースト1で最不味フレーバーだと思っていましたが、このChill Meシリーズのターキッシュディライトはさらにマズイ!

(※ ターキッシュディライトとは、トルコのゼリーみたいなお菓子。)

 

↓ この"ティムタムChill Me!シリーズ"については、こちらのブログ記事にもっと詳しく書きました(^^)

 


ティムタム・バリ限定版

最後に一つだけ番外編

インドネシア限定ティムタム・ミルクチョコレート(MILK CHOCOLATE)

実は、オーストラリア国内で購入しました!!

ディスカウントショップで$1で売られていたので、パッケージがいつもと違うとは思いましたが買ってみました。

インドネシア版ティムタム インドネシア版ティムタム

しかーーし、、、、いざ開けてみると、まず中のプラスチックのケースがショボイ(笑)

味は、正直言って全然違います!!!

ティムタムと思って食べると物足りな過ぎますが、日本の優しい味のお菓子にちょっと近いような気もしないでもないですゞ( ̄∇ ̄;)

調べてみたところ、インドネシアのバリでお土産品として売られているようですね。びっくり!

ほかにもストロベリー、バニラがあるようです(^^)

 

 


ティムタムの食べ方

オージー(オーストラリア人)流ティムタム (Tim Tam) の食べ方について書きますね(^▽^*)/

その名も"ティムタムスラム (Tim Tam Slam)"!!

準備するもの

用意する物は、お気に入りのフレーバーのティムタム(Tim Tam)と温かい飲み物です!!

Tim Tam(ティムタム)の食べ方

定番はコーヒーみたいですが、紅茶やホットミルクもOKですよ☆

1.カジる

まずは対角の角っこを2カ所かじります(^~^)

Tim Tam(ティムタム)

2.ティムタムを使って飲み物を飲む

温かい飲み物にかじった片方の角を付けて、Tim Tam(ティムタム)ストローの代わりにして、逆の角から飲みものを吸います☆ 熱すぎ注意です!

3.食べる

その後はとろけるTim Tam(ティムタム)が崩れるまえにパクリ!!!です(^∀^)

是非みなさんも試してみて下さいね!

 


最後に

できるかぎり全種類のティムタム (Tim Tam) を制覇できるよう(美味しい)努力をしているのですが、もし上記以外にも別の限定フレーバーや新フレーバーがあれば教えてくださいね〜☆

ティムタムは、カロリーが高いので食べ過ぎには注意だよー!!

 

《写真転載禁止》

なんだかんだ手間をかけて撮影をしています。ティムタムの写真(画像)を含め当ブログ内の全ての著作物は、転載・加工などを一切ご遠慮頂いております。リンクはOKですので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

↓オーガニックや自然系コスメが好きな女性にオススメなオーストラリアのお土産についてのブログ記事も書きました(^^)

↓オーストラリアのお隣の国"ニュージーランド"では「ウィッタカーズ(Whittaker’s)」というチョコレートが超美味しい!!

↓ニュージーランドに行ったら、絶対食べたいアイスクリーム人気のホーキーポーキー以外のフレーバーも紹介しています☆

↓フィンランドのチョコレート"Karl Fazer(ファッツェル)"も激ウマです!

↓世界一不味い!?と言われるフィンランドの飴についての記事はこちら。

©Tatsu&Yukiの二人旅.com