TATSU&YUKIの二人旅.COM

二人で英語の語学留学、ワーキングホリデー(ワーホリ)、世界一周旅行をした元バックパッカーカップル旅行記ブログ

スタンソープの宿泊場所/キャラバンパーク「Top of the Town」

スタンソープの宿泊所Top of the Town(トップオブザタウン)

こんばんは!

最近ブログを見て下さる方が少しづつ増えてきて、嬉しいかぎりです。ありがとうございます!

さて、今回はオーストラリアのワーホリでファームジョブを探す人で有名な町、「スタンソープ(Stanthorpe)」のキャラバンパーク"Top of the Town(トップオブザタウン)"をご紹介します。

スタンソープの宿泊場所「Top of the Town」

私達は初めてスタンソープ(Stanthorpe)へ着いた夜からキャビンに2泊しました!

ブリスベン(Bristane)でグレイハウンド(Greyhound)のバスを待っているときに、サービスカウンターだかインフォメーションセンターのような場所で宿泊施設を紹介してもらい、電話で予約しておきました。

↓ブリスベンの長距離バス乗り場についてはこちら

Top of the Town(トップオブザタウン)"のレセプションは夜には閉まってしまうので、遅い時間にスタンソープへ到着する予定の方は泊る場所を事前に予約し、さらにチェックインの最終時間を聞いておくと安心だと思います。

スタンソープのTop of the Town(トップオブザタウンキャビン)

キャビンの値段

キャビンは一人一泊$120と超高額ですが、まあこのあたり(というか物価の高いオーストラリア)では普通でしょうか。。

中にはトーストもやけるタイプの電気コンロや電子レンジ、冷蔵庫、シャワー、トイレがあり、なかなか綺麗です☆

スタンソープのTop of the Town(トップオブザタウン)スタンソープのTop of the Town(トップオブザタウン) スタンソープのTop of the Town(トップオブザタウン)

スタンソープのTop of the Town(トップオブザタウン)

キャラバン

バックパッカーなどでTop of the Town(トップオブザタウン)に長期で泊りたい方にはキャラバンが人気です。アイルランド人の同僚カップルもTop of the Town(トップオブザタウン)のキャラバンに泊っていました。

キャラバンって日本ではあまりなじみがありませんが、キャンピングカーの運転する部分がないような乗り物です☆自走装置を持たないので、本来は他の自走車両にけん引されて移動します。

キャラバンパークではそのキャラバンを宿泊施設として利用するわけです。

▼参考までに、こちらはカナダでWWOOF(ウーフ)をしたときに寝泊まりしていたキャラバンです。 カナダでウーフの時に使ったキャラバン

残念ながらTop of the Town(トップオブザタウン)のキャラバンは写真に納めなかったのですが、こじんまりとした室内にはベッド、テーブル、ソファ、シンクなどが備わっています。 離れた場所にシャワー、トイレ、キッチンがあって共同なので、そこがちょっとネックかな。

個人的にはトイレが離れているのって嫌ですね〜。とくに夜とか寒い季節は辛そう。。

友人はプライベートのスペースが欲しいからキャラバンを選んだみたいでした。

Top of the Town(トップオブザタウン)のキャラバンの料金(値段)はハッキリ覚えていないのですが一人あたり週$120くらいだったかな?

Top of the Town(トップオブザタウン)は入り口のあたりに小さなプールがあって、宿泊者は自由に泳げます☆

アクセス・住所

◆詳しくはホームページ”Top of the Town(トップオブザタウン)”をご覧下さい!

電話番号:(07) 4681 4888 Eメール:info@topoftown.com.au 住所:10 High Street STANTHORPE, QLD4380

 


スタンソープのその他の宿泊施設

↓Happy Apple (シェアハウス・キャンプサイト)

↓Backpackers of Queensland (バックパッカーズホステル)