TATSU&YUKIの二人旅.COM

二人で英語の語学留学、ワーキングホリデー(ワーホリ)、世界一周旅行をした元バックパッカーカップル旅行記ブログ

閲覧注意?ワーホリでシェアハウスの共同生活は辛い inスタンソープ

オーストラリアの1度目のワーキングホリデーでStanhorpe(スタンソープ)にいた約半年間(2012年10月末から2013年4月上旬頃まで)、ハッピーアップルというシェアハウスで生活していました。

出逢いと別れがあり、トータル的にかなりとても素敵なシェアメイト達に恵まれたと思います☆

今でも連絡をとっている友達も多く、別の場所で再開した人達もいます(^^)

そんな中でも、共同生活に向いてない子が住んでいる時期もあったし、他人と一緒に住むことにおいて何かと大変だったことを書きます!

ここが怖いよ共同生活

恵まれたメンバーに囲まれていても、やはり共同生活となると大変なこともありますよね〜。

今回はそんな“シェアハウスならではの、残念な部分”を紹介します(^^;)

happy appleのシェアハウス

↓そのシェアハウス"ハッピーアップル"自体についてはこちらのブログに書きました。

どんどん範囲が狭くなる恐怖の冷蔵庫

まず、ここのシェアハウスには冷蔵庫が二つあるのですが、私達が初めてここへ来たときには、新しいタイプのものは既に生活していたシェアメイト3人使っていたので、だれも使っていなかった古いタイプの冷蔵庫を使う事にしました☆

どんどん使える範囲が狭くなる冷凍庫

しかし、、、、何も入っていないはずの冷蔵庫の冷凍庫部分を開けると、、、なんと”カチコチに凍った分厚い電話帳”が下の段にへばりついていました。

あほか。

いったい誰がこんな訳のわからないことをしたのでしょう。。

どう考えても電話帳は邪魔なので、引っ剥がして捨ててやりました。

それから数日、使い続けると、、、今度は冷凍庫のドアが少〜しあいているではありませんか!!

開けて中を確認すると、壁面に霜がびーーーっしり。。

放置するとどんどん霜が増えて行き、ドアの隙間には氷が増えて開けづらく、さらに冷凍保存した食品も霜に埋もれてしまいます。

毎週末、この霜取りの役職に率先してついてくれたTatsu。

夏はまだ良いですが、寒い季節は手がかじかむ辛いお仕事です。感謝感謝でございますm( )m

風呂場に現れた恐怖のキノコ

続いてはこちら。

この黄色い物なんだかわかりますか?

キノコが生えてきたバスルーム

なんと、キノコなんです!

場所はまさかのバスルーム。ここのバスルームにはトイレはなく、シャワーとバスタブと洗面所のみがあります。

シャワーをでたことろの床がちょっと歪んでいるので、そこに水たまりができてしまうので、その湿気でキノコが育ってしまったのでしょうか?

すごい生命力です。

キノコの生えるバルスームなんで気持ち悪すぎなのですが、ちょっと可愛い黄色いカラーが憎めません。

残念ながら(?)この子は数日で枯れてしまいました( ´;д;)

キッチン

次にご紹介するのはこちらのキッチンコンロ

こちらでは電気タイプのものがメジャーです。

常にHELPと表示されるキッチン

別に故障はしていないし、オーブンもグリルもあって便利だったのですが、何故かいつも"HELP"という表示が点滅していました。

シェアメイトが多かったときは、料理する順番待ちとかそういった不便は多少ありましたが、まあそれは大したことないかな。

問題は次の話です。

それはYukiがシェアハウスで最も嫌だったこと。。

洗い物の放置です!!!!!!

シンクに埋まる洗い物

シンクは二つに分かれているのですが、その両方が汚れた食器類で埋まってしまっています。

これだと自分が使った食器だけ洗いたくても、洗いづらい(;´д`)

そして、ウザいことに放置された殆どの物がシェアーしている食器や料理器具なのです。

だから、例えば自分が使いたいフライパンがこの山に埋もれていると、料理をする前にまずその他人が汚したフライパンを洗う事から初めなければいけませんヾ(`Д´;)ノ

グラタンとかシチューみたいに水に浸けておいたほうが洗いやすい、頑固な汚れ系なら放置しても全然かまわないのですが、トーストをのせただけで水洗いでもOKそうな食器なんかも、油ギトギトの物と一緒にシンクに置かれているから本当。

しかも食べ残しのシリアルとか、ティーバッグなんかもそのまま放置するから、詰まって汚れた水が溜まってるんだもーん。泣

掃除の分担ができない

シェアメイトは一番多かった時で私達を含めて10名

部屋中を綺麗に掃除しても、すぐに汚くなってしまうんですよね〜。

シャワーやキッチン、冷蔵庫なども上手くシェアしないといけません。

あともう一つ、とってもストレスだったのは玄関に溜まったゴミ。ほとんどのシェアメイトが貯めたゴミをゴミ捨て場に持って行ってくれなかったので、Yukiが必死にやっていました。。

本当は写真も撮ったのですが、汚すぎるので掲載は控えておきます。。

 


 

今回は色々とシェアハウスのデメリットを書きましたが、色々な国の友達ができて、一緒に料理をしたり、休日にでかけたり、困ったときに助けてくれたり、嫌なこと以上に良かった事がたくさんありました!!

↓シェアハウスの張り紙 シェアハウスの張り紙

せっかく海外に来たのですから、ぜひ友達作りもできるシェアハウスを試してみて下さいね!