TATSU&YUKIの二人旅.COM

二人で英語の語学留学、ワーキングホリデー(ワーホリ)、世界一周旅行をした元バックパッカーカップル旅行記ブログ

台北観光5 - 超激上手グルメ!からの温泉!からのドクターフィッシュ !-

苗榜海芋園の白い花カラー 2014年4月15日

美しい花畑を見学し、さっぱり美味しい野菜と川魚のグルメを堪能、そしてカップル用貸切温泉でのんびりして、ドクターフィッッシュに初挑戦!

苗榜海芋園

バスでの行き方

今日はずーっとお世話になっている台湾人の(オーストラリアで知り合った)友達カップルと一緒に北投駅で待ち合わせをして、向かうは苗榜海芋園

駅の近くから小さなバス(たしか“小9”というバス)で向かうのだけれど、既に並んで待つ人も多いです。 いざバスが来ると、列の後ろあたりに停車するもんだから、最初に並んでいた人達はパニック状態。みんなが我れ先と乗り込みます。

そんなこんなで、もちろん立ち乗りとなった私達ですが、向かう竹子湖あたりは海抜650メートルに位置するらしく、クネクネ道が続き、Tatsuと友達レイモンドはぐったりと車酔い。。。

どこの国もタフなのは女性陣ということでしょうか(笑)

一面に広がる白い花

いざ、バスを降りて苗榜海芋園に入ると、一面に広がるユリの様な白い花“海芋/カラー”が私達を出迎えてくれました。 苗榜海芋園 ユリの様な花“海芋/カラー ユリの様な花“海芋/カラー ユリの様な花“海芋/カラー

美味しすぎるレストラン

ここにはレストランもあり、多くの人で賑わっていて屋内の席は既に満員なので、外の席でランチをすることに。

気温は10度あるかないかくらいかな。とても寒くてガクブルる〜。

台湾人の友人がオーダーしれくれた料理がこちら。まさかこんな美味しいものが食べられるとは〜

友人の案内がなければここには来てなかったと思うし、幸せ者ですねぇ。 それにしても、台湾の料理は本当に最高だーーー!

まいうー!

↓全く臭みのない魚です。素材の旨みが最高。友人のわんちゃんも一緒に写真に写り込んでいますね。 臭みの全くない魚

↓揚げ豆腐も美味しい!さっぱりと優しい味です☆ 揚げ豆腐

↓こちらは野菜炒め。奥に写る濃い緑の炒めものが私のお気に入り☆ 私の好きな野菜の炒め物

↓ちょっと苦いけど、鶏の旨みがこれまた美味しい! 苦瓜と鶏のスープ

 

北投温泉

その後またバスに乗り込み、今度はこのあたりで有名な北投温泉のあたりを目指します。

北投温泉博物館

今回は運良くみんな座れて、良かった良かった。 まず最初に立ち寄ったのは“北投温泉博物館”。

とりあえず無料なのでいっておきましょうかね、といった感じ。

地熱谷

それから、北投温泉の源の一つである“地熱谷”を訪れました。 熱気がムンムンきますね〜(@ ̄^□^@;)むーん

北投温泉 北投温泉

この辺りにはたくさんの温泉があります。水着を着用して入るタイプや、プライベートのものもある様子。

カップル専用プライベートの温泉

結局私達が選んだのは、他よりは少し高いけれど、ここからちょっと離れたところに新しくできたプライベートの温泉。

2人専用の個室のお風呂では、自分で新しい温泉水(お湯)を溜めて、1時間ゆったり入ることができます。

日本にはないようなシステムで、これにはとっても満足。

友人カップルと私たちしかお客が居なかったので、Tatsuと私で「いっい湯だっな、あははん、いっい湯だっな、あははん ♪」と歌って、隣のプライベート風呂にいる友人をおもてなし(?)しました!

ドクターフィッシュ

疲れがとれたあとは、みんなと一緒に(服を着てからね。)ドクターフィッシュに初挑戦!!

ドクターフィッシュ

台湾人の彼氏に大量に群がるドクターフィッシュ。。怖い。 ドクターフィッシュが群がるレイモンドの足

ちょっと痛くすぐったい。。

足をずっと入れていられないゾワゾワ感

人によって、魚の集まってくる量が全然違うんですね〜!前に座っている女性には大量のドクターフィッシュが群がっていました。ちょっと違う意味でゾワワ〜(かな?)

 


 

全身スッキリした後は、お決まりのナイトマーケット(近くにありました)に行って、台北最後の日を堪能したYukiとTatsuでした(o´罒`o)

次回は"台中"に移動します!