TATSU&YUKIの二人旅.COM

海外滞在期間は計"約4年半!留学・ワーホリ&世界一周旅行をした元バックパッカー夫婦の旅行ブログ

MENU

三重県の伊勢神宮観光【絶対に食べたい赤福&おかげ横丁食べ歩きグルメ】

三重県の赤福

今まで、語学留学やワーホリを含め、カップル二人で合計約4年半かけて37ヵ国を旅行したTatsu&Yukiの女のほうです(^^) こんにちは。

 

先月、三重県の伊勢神宮へ行ってきました!

食いしん坊としては、伊勢神宮の参拝以上に、"おはらい町おかげ横丁"での食べ歩きが楽しかったので、今回の旅行ブログでは「赤福をはじめとしたオススメグルメ」を紹介します(^^)/

 

伊勢神宮

伊勢神宮

"伊勢神宮"は、三重県伊勢市にある神社で、ウィキペディアによるとこのように書かれています。

「伊勢神宮」とは通称であり、正式名称は地名の付かない「神宫(じんぐう)」。

他の神宮と区別するため「伊勢の神宮」と呼ぶこともあり、親しみを込めて「お伊勢さん」「大神宮さん」とも称される。

明治時代から太平洋戦争前までの近代社格制度においては、すべての神社の上に位置する神社として社格の対象外とされた。

出典:伊勢神宮 - Wikipedia

 

本来は外宮からお参りをするのが"ならわし"ですが、私達は内宮のみをお参りしました。

伊勢神宮(内宮)

鳥居をくぐって、まずは宇治橋を渡ります。

あいにく雲行きが悪く、青空ではありませんでした。

伊勢神宮(内宮)

 

御正宮(ごしょうぐう)は、この石段下を越えてからの写真撮影は禁止です。

御祭神は、太陽を神格化したを祀る天照坐皇大御神(あまてらしますすめおおみかみ)/天照大御神(あまてらすおおみかみ)。

伊勢神宮(内宮)

参拝の作法は、「二拝二拍手一拝」です。

 

伊勢神宮の敷地内には、立派な杉の木がたくさん。

中でも大きなものは"神宮杉"と呼ばれているそう。

伊勢神宮(内宮)

伊勢神宮(内宮)

 

伊勢神宮(内宮)近くの駐車場

私達は、伊勢神宮(内宮)から1kmほど離れた「内宮B2駐車場」を利用しました。

おはらい町を歩いているうちに伊勢神宮(内宮)に到着するので、歩くのは苦にならないと思います☆

料金・値段

1時間まで無料

1時間~2時間500円、 2時間以降 30分毎に100円加算。

その他の駐車場

伊勢神宮(内宮)から最も近い駐車場は「内宮A1・A2駐車場」。

詳しい場所は、下記のサイトに書かれています。

 


"おはらい町&おかげ横丁"の食べ歩きグルメとお土産

おはらい町は、伊勢神宮(内宮)の鳥居前町です。

地図で見るとこんな感じで、伊勢神宮にお参りに行く人の多くが立ち寄るエリアになります。

 

木造建築のお土産やさんや飲食店が多く立ち並んでいます。

おかげ横丁

伊勢の人気観光地で、町の中央には「おかげ横丁」があります。

おはらい町

 

赤福(あかふく)

ここ"おはらい町"には、「赤福本店」と「赤福 内宮前支店」があります。

赤福

 

わたし達は、伊勢神宮の内宮に近い「赤福 内宮前支店」に立ち寄りました。

ここでは、"赤福氷"と呼ばれる かき氷 が有名なようですが、まだ4月だったので今回は食べませんでした。

赤福のかき氷

 

"盆"と呼ばれる、赤福(二個)を注文。

赤福

赤福は初めて味わったのですが、予想以上に美味しくて大満足☆

210円という安さなのに、座りながらお茶を飲むことができます!!

赤福

"赤福 内宮前支店"に立ち寄るのは、かなりオススメ。

赤福はお土産にも最適ですが、消費期限が3日間なので注意してください。

 

赤福(内宮前支店)の向かいには、さざえのつぼ焼きや焼大あさりを売っているお店があり、酔っ払っているオッちゃん達も見かけました(笑)

赤福

赤福(内宮前支店)の地図

 

松阪牛

三重県のグルメといえば「松阪牛」!

高い松阪牛ですが、食べ歩きメニューならお手軽に楽しめます☆

松阪牛

 

松阪牛の串は一本750円。

なかなか良い値段なので、二人でシェアしました。ジューシーで美味しい☆

松阪牛

 

松阪牛を使ったコロッケは300円とお手頃。こちらも美味しかったです(^^)

松阪牛のコロッケ

 

私達は食べなかったけど、レストランでは"松阪牛を使った牛丼"もあるようでした。

松阪牛

 

こちらは私達が食べたのとは違うお店。伊勢神宮(内宮)から離れたこちらお店の方が、やや混み合っているようでした。

松阪牛

 

美味イカぺんぺん焼

「美味イカぺんぺん焼」は、イカをペシャンコにプレスした、海老せんみたいな味のグルメ。値段は500円です。

美味イカぺんぺん焼

 

マヨネーズと唐辛子をかけてくれます。

自分たちは、マヨネーズを少なめでお願いしました。

美味イカぺんぺん焼

 

結構大きなサイズ。

二人で一つをシェアするのが丁度良いくらいジャンボでした。

美味イカぺんぺん焼

これが、なかなかクセになる味。

小腹が空いたらオススメのグルメです☆

 

あわび串

私達は試さなかったけど、"あわび串"なんてのも売られていました。

あわび串

 

まるごと果汁

"甘橙(オレンジ)" か "葡萄柚(グレープフルーツ)"にストローが刺さったスタイルのジュース☆

多くの人が、まるごと果汁を飲みながら歩いていました。

インスタ映えしそうな見た目が可愛いかったです(^^)

 

伊勢醤油

お土産にオススメなのが「伊勢醤油」。

伊勢醤油

伊勢醤油

 

中でも美味しそうだと思ったのが、「鯛醤」と「くんせい醤油」です。

試食ができて、美味しかったので、そのままお土産として購入しました(^^)/

伊勢醤油

 

おはらい町の街並みやイベント

私達が旅行した日曜日には、こちらの舞台で和太鼓のパフォーマンスが行われていました。迫力があって、目でも耳でも楽しめました。

和太鼓

土日や祝日は、一日に4回演奏をしてくださっているようです。

 

スケジュールは下記のWEBサイトに書かれています。

 

おはらい町の街並みは可愛くて、フラフラ歩いているだけで、とても楽しめました☆

おかげ横丁

干物屋さんの屋根をよく見ると、(作り物の)"猫ちゃん"を発見!

遊び心が可愛いですね(*^^*) ホッコリしました。

おはらい町

 

おはらい町(おかげ横丁)の地図

おはらい町の地図は、こちらのpdfがとても見やすいです☆

下記のリンクをクリックすると見ることができます。

 

伊勢の名物グルメ「伊勢うどん」

伊勢のグルメといえば、"伊勢うどん"を忘れてはいけません。

伊勢うどん

私達は車で行ったので、パーキングエリアでランチとして食べました。

伊勢うどん

甘みが強いタレ(つゆ)に、コシのない柔らかい麺が特徴的。

正直あまり好きな味ではありませんでしたが(笑)、試せてよかったです。

 


最後に

神秘的なオーラのある三重県の「伊勢神宮」。

パワースポットとしても有名ですが、「おはらい町おかげ横丁」での食べ歩きもオススメです(*^^*)

旅行の醍醐味であるグルメを楽しめるお店が多くあるのは嬉しいですね☆

 

↓国内旅行について書いたこちらの旅行記もいかがですか?

↓グルメ好きなら、こんな旅行ブログもあります。

©Tatsu&Yukiの二人旅.com